Q.ニックネーム:名無しさんから

ご質問:

 息子がYOUTUBERになりたいと話していたのですが、YOUTUBERになる為に何が必要ですか?

A.

 まずはカメラやマイクなどの機材が必要になりますよね。

 その動画作品をYouTubeにアップロードしないと載せられないので、YouTubeのアカウントの取得も必要です。

 動画を撮ったり、撮ったものをアップロードすることも大切ですが、「どんな動画をあげたいのか?」「何を発信したいのか?」といった【目的:何のために】が大切になってくると思います。

 現在、YouTubeでは個性的なYouTuberの方がいらっしゃって、いろんなジャンルの動画があります。

 誰でもやっているようなジャンルの動画をアップロードしてもすぐにほかのだれかに追い抜かされたり、競争相手が多かったりして思ったように見てくれる人が伸びなかったり、ファンができにくかったりと、つまらなく感じてしまうことがあるかもしれません。

 そこで誰もやっていない、ありそうでなかったジャンルの動画をつくったり、みんなと同じようなジャンルの動画を扱うにしても考え方や目のつけどころ、手法を変えることで、注目を集めやすくなると思います。

 要は「人と同じことしててもダメ」ということです。

 まずはいろんなYouTuberの人の動画を見て勉強して、誰もやっていないこと、ありそうでなかったものを動画にしていくことで、「こういう動画を待ってたんだ」という人のはーとをがっちりつかむことができ、動画の投稿が楽しくなります。