MILBO改良プロジェクト ①見直しと課題


ども、みっとです★

今日は後片付け・忘れ物防止ツール「MILBO」の話題です。

▼ MILBOって何?という方は、まずコチラをご覧ください。

簡単に申し上げますと、

何の持ち物を忘れ物をしている、あるいは片付けていないのかを可視化するツールです。

1年前に作り方の動画を制作した際に、新しく使ったものですが1年が経過するとこんな感じです。

使っていくとウレタンがヨレヨレにくたびれてきて、緑の蓄光塗料も少しはげたり、汚れも出てきます。

眼鏡を入れる箇所の左下がとうとう切れてしまったので、ウレタンの貼り換えが必要になってきました。

1年間お疲れさまでした。

昨年まで職場には持ち込まず、自家用車と家を出入りするだけでしたが、ちょうど1年前から職場で理解が得られるようになって職場の中まで持ち込んで使用するようになりました。

MILBOの開発から4年、色んな課題が見えてきました。

・ MILBOの上に書類などを置いて、お盆がわりに使うことが多くなって確認のしやすさが落ちた。

・ 背面スタンドの滑り止めが外れやすい。

・ スタンドが使えない場面で、置いた時の安定感が悪い。

・ 持ち歩くときに両手を使って持つことが多いので、どこでも持っていけないので携行性が悪い。

・ 書類も入れることができる機能が欲しい。

・ お弁当袋などをかけるフックが欲しい。 などなど

とまあ、こんなところです。

ダメなところがあったら、そこで諦めないことです。

ダメな部分はどんどん改良して、使いやすくしていくことが大事ですので、

課題を一気にすべて解決はできませんが、一つずつできるものからコツコツと解決していきます。

まず、持ち物の見直し、ウレタンの貼り換えから取り掛かろうと思います。

時間をかけて、自分にとって使いやすいものに進化させていこうと思います。

その様子は引き続きお伝えしていこうと思います。

続く

#忘れ物 #後片付け #ADHD #職場 #MILBO #忘れ物防止兵器 #特集 #蓄光塗料

40回の閲覧